まいにち~*

ひとりぐらしの《つもり》でかきます~*〈とりにっき〉も〈もちもの〉も〈まいにち〉も《ひとりぐらしのつもりにっき》です~*

🌼ミイ広場でほうじ茶ラテ(*)~*

f:id:tenuguisan:20210306103911j:plain

ミイ広場でほうじ茶ラテ~*
は今日はお休み~*
家にいるが~*
何故かこのスタイルを~*
変えたくない気分で~*
そんなことになるだろうと~*
昨日撮った写真を載せることに~*

『本当にあった?グリム童話

「お菓子の家」発掘』

メルヒェン考古学
ヘンゼルとグレーテルの真相」

著者 ハンク・トラクスラー
共訳 矢羽々崇+たかおまゆみ
現代書館
2012年1月15日

子どもの頃~*
お菓子の家妄想のあまり~*
蟻にお菓子の家を体験してもらい~*
喜ぶ蟻を観察しようと~*
大きなガラスの器に砂糖を大量に入れ~*
砂糖の大地の上に蟻を何匹か入れ~*
もう食べ物を探さなくてもいいよ~*
全部食べ物だから~*
と~*
これが悪魔の囁きとなり~*
蟻は落ち着かない行動~*
踊りを踊るみたいに~*
喜んでいると思ったけれど~*
そのうち~*
ぐったり~*
不断の蟻の行動は見られくて………~*
だから自分でも考えてみた~*
ここがお菓子の部屋だったらと~*
そうしたら~*
真剣に考えれば考えるほど~*
初めのうちは良けれど~*
オカシクなりそう~*

🌼~*

『江戸の化物』

なんだか~*
読んでいくうちに~*
自分の中にある得体の知れない者たちは~*
いつの時代の影響を受けているのかと~*
そんな興味が湧いてきた~*

見越し入道は~*
わたしは首が伸びる姿を~*
見たことはない~*
ただただ大男だった~*
頭は丸坊主で~*
筋肉モリモリだった~*
首が伸びることも知らなかった~*
首が伸びる姿を見たなら~*
見越されたことになり?~*
わたしは生きてはいない~*
首ではなく~*
背が伸びて見越されるイメージだった~*
この見越し入道と~*
江戸の草双紙に描かれた~*
見越し入道とは同じだろうか?~*
わたしは大人から言葉で~*
「見越されたら命がない」と~*
聞いたのかもしれない~*
それから「大男」という言葉も同時に~*

🌼🌼~*

愛知紅茶~*
福島クルミパン~*
北海道バター~*
山梨カイワレ~*
熊本ミニトマト~*
九州マヨ~*

熊本辛ラーメン~*
福島ベビーリーフ~*

新潟柿の種(和歌山、千葉)~*

北海道牛乳~*
青森林檎入りパン~*

大阪餃子(福井お酢・香川ラーユ)~*
神奈川大根サラダ(小笠原塩)~*
九州マヨネーズ~*
栃木モヤシ炒め(千葉)~*
北海道玉葱味噌汁(長野・静岡)~*
長野ごはん~*
静岡茶~*
 
発泡酒~*
茨城魚ソーセージ~*
静岡リーフレタス~*
九州マヨネーズ~*

🌼🌼🌼~*

九州南部~*
東北~*
腰痛北海道あたり~*
それから関東~*
千葉~*
東海の海あたり~*
あとは忘れる~*
茨城北部(11:37)~*
なんだか青森が強めに感じる~*
熊本~*
電波障害(18:57)~*