鳥獣戯画懐紙

「お茶菓子、和菓子、パン、ケーキ、シュークリーム、なんでものせるよ!」と、ひつじ。「兎も猿も蛙も、いつも動き回っているから、目がはなせない!」と、また、ひつじ。

f:id:tenuguisan:20161026005657j:plain

19時
蕎麦屋で日本蕎麦、北海道の新蕎麦
新潟の日本酒
牛すじ豆腐鍋
蕎麦チップ

鳥獣戯画は京都の高山寺。京都を思い出しているのかもしれない。

前にもかいたが、水木ロードを思い出している。鳥取の境港。行ったことはないが、友達が数年前に訪ねてお土産を買ってきてくれた。そのお札を玄関に一週間ほど飾っておいたな~など。
東京では、調布に鬼太郎通りがあり、そう言えば今月、ようもないのに三回ほど出かけている。そのことはなぜか書いていない。
また、写真を撮って、tenuguisanの日記に載せようとおもいつつ実現していない。

12時
コンビニおでん弁当
おこわおにぎり二つを弁当箱の下に詰め、その上に大根、糸こんにゃく、厚揚げをのせる。弁当箱を持っていけばコンビニで詰めることができる。ちょっと汁をかけて、食べる時にミソダレをつける。おこわとおでんは、なんとも美味しいコンビ。こんな弁当は、旅先の都市公園でポカポカと日に当たりながら食べたい。ここ数日、おでん、だ。
愛知アメリカアイスコーヒー。
f:id:tenuguisan:20161026121637j:plain

チクチクと噴火っぽい。
カラスは朝5時30分からないていて、何羽も近くを飛び回っている。コンビニの帰り道、カラスが一回転して水辺に降りた。家の前にきたカラスは、北を向いてそれからぐっと回って西か南西あたりへ飛ぶ。方向ははっきりしない。

鳥獣戯画の描かれた商品と出会うとツイツイ買ってしまう。そんなに好きなわけでもないのに、どうしたことか。やけに運動量の多い動物のみなさんをそのままにしておくわけにはいかないみたいだ。エネルギーを購入しているようでもある。

2時
噴火っぽい。