のばらさん 北海道へ旅をする

f:id:tenuguisan:20150423114552j:plain

新宿の花園饅頭、春日山の苺味。春日山は、気軽に食べて美味しい和菓子だ。ハイキングや外でのお茶会など、持ち歩いて楽しめる。のばらさん、春日山の苺味をおやつに持って、北海道の日高、浦河襟裳岬あたりへ旅する。
桜、咲き始めたかな?
桜さんも、北海道を旅しているのかな~

のばらさん、朝は、苺を少し食べ、十勝の牛乳を飲む。

続く~

兎さん、高山で遊ぶ。兎さんのお昼は、ツナと長ネギの焼き飯、マグロの海を思い出し、焼き飯は、ココナッツオイルで。奈良の紅生姜、山形の赤かぶの漬け物、宮城の焼き海苔。
ココナッツオイル、南の島も思い出しているのかも。だけど、ナマハルマキも食べたい気分。ベトナムとか東南アジアも、思い出しているようだ。

桜さん、京都の北東あたりを散歩。
梅さん、茨城ホット練乳を飲む。いつものように、東北~九州をいったりきたり。寄り道、山梨、神奈川あたり。

午後、ヤモリが姿を見せる。夕方、カラス三羽が、大騒ぎだった。少し噴火っぽい。

夜の花見。うどんも弁当になる。お椀を用意すればいい。讃岐うどん、横浜の白エビのかき揚げ、九州のタケノコご飯、島根のベビーリーフと、広島のこんにゃくサラダを持っていった。最近、よく食べているものだ。弁当にしてまで、食べたかったのだろうか?