がまぐちとコンパス

f:id:tenuguisan:20170104225904j:plain

年末に、人類の初めは狩猟採集民族ではなく、補食されていて、だからこそ進化した、みたいな本をみつけました。
なぜか急におもいだし、補食から漫画の巨人を連想し、その漫画家はたしか長野出身で~壁の向こうから巨人がせめてくる音は、噴火の音じゃないかな~なんて、噴火の音を連想しました。

西ノ島が噴火したときは、噴火の4日前からゴーという音が続いていました。3日間聞こえた音、3日目の夕方には凄まじい音になり、4日目は静まり返った1日となり、翌日、噴火がはじまったことを思い出しました。