読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

蔵の町の向こうは空!

初めての蔵の町川越を歩きました。ただ歩いただけ。町並みの向こうに空しか見えない風景が、驚きでした。見慣れていないからです。
町並みの向こうはビルか山か海しか見たことがなかったと、気がつきました。

18日の写真↓アクセス出来なかった。
f:id:tenuguisan:20161119054453j:plain

ひとやすみはコーヒー
f:id:tenuguisan:20161119055533j:plain

お餅を食べようとしましたが、お腹いっぱいでした。海苔醤油、小豆、キナコ、三つの味の楽しめるセット。さすが甘味屋。

またまた、今頃気がつきひとり驚く、小江戸川越は町並み保存のため、電線が地下。見慣れていない風景は、電線のない風景でもありました。
一軒一軒、屋根まではっきりみえた、まるまる見えたのは電柱や電線がなかったからだ~とか、一軒一軒は思っていたより小くかわいかった~とか、昨日は夕方だったのでお寺などはよらなかったから、もう一度、行かなきゃ!とか。

昨日のお昼はファミレスでミートソース、夜は埼玉の豆腐総菜と三重の柿安で。豆腐総菜で十分だったのについつい買ってしまった柿安。なすがおいしかった。鶏肉も。鶏肉は宮崎だけど。