つげのクシ

「つげのクシ!」と、ひつじ。クシは持っていても、持っていなくても、いいのですが、このクシだけは、持っていたいクシらしいです。

f:id:tenuguisan:20160122170522j:plain

北海道ごはん、山形牛ハンバーグ半分、キャベツ、岐阜鳥とセロリ炒め、千葉ラッキョウ、レモン湯、白菜と卵の味噌汁、青森ホタテ焼き。家にあったもの。
奈良しめじと埼玉油揚げの炊き込みごはん、夜中に食べたこと、思い出す。

京都のおつけものが食べたいのか、いろいろなおかず、お惣菜が食べたいのか、思い出しましたが、夕食は、まるで違うような予感です。

あ~商店街を歩きながら、コロッケとか、唐揚げとか、気軽に夕ご飯。商店街のはじまできたら、お腹いっぱいな、夢のような商店街はどこかないものか?
なぜ、この季節、雪の話題も出ているのに、そんな妄想を?

岩手ごはんに塩だけで、宮城海苔のおにぎり、セロリと赤城山こんにゃくの炒めもの。セロリは、五株いただいたので、毎日、セロリです。
福岡いちご、茨城れん乳。静岡茶

福島~茨城かなり痛いかもしれません。

♪カラスが。家の西側を北へ向かって低く飛び、屋根のハジを飛び越えたかも? ヒヨドリ、西~北西あたりへ向かい、また、一羽は、木に絡みつく。12時ごろ♪

夢を見ました。右腕、痛くなり、右腕をのばしたら虫がはさまっていました。その虫、不思議なじょうたいになり、驚いていると、右手首親指の下が膨れ上がり、あっというまに、膨れた中にサボテンのような植物が生え始め、病院へいこうとするが、救急車?がなかなかこない。どうも、救急車を呼んでくれた人が、また、別のことを考えているらしく、救急車に出会えない、というところで目がさめました。
虫のはさまっていた腕の場所は、小笠原で、腫れ上がったところは、千葉~茨城、千葉だと思います。この二カ所が痛かったのだと思います。

f:id:tenuguisan:20160123101149j:plain