食堂生活*おひるごはん

紅茶がおいしい。カボチャ、明太子、神奈川パン。そのあと、梅干しでお茶漬け。カボチャは北海道、明太子は博多、梅干しは奈良、ご飯は茨城。茨城のお米、ホカホカして食べ心地がいい。いただきものです。

f:id:tenuguisan:20151102124518j:plain

おいしい紅茶は、アッサムでした。インド北東部産。

f:id:tenuguisan:20151102154616j:plain

夕飯は、豚の生姜焼きにしようとしていましたが、つくるきせず、レトルトのチキンカレー、ブロッコリーはチリソースと粉チーズで食べる。
ソースカツ丼が食べたくなるが、もうお腹にははいりませんので、我慢しました。

16時ごろ
カラス、アンテナで、南あたり、また南東、東まで首を動かしていました。
アンテナは、時間かかかっても、4以上があるということです。これまではそうでさした。
ヒヨドリ?3羽、家の前とびかい、屋根飛び越える。あっちからもこっちからも、屋根飛び越える小鳥たちたくさん。

13時すぎ
歩いていたら、サギが鉄塔で北。サギがなにかいっているかどうかわかりませんが、近くにカラスがいましたので。
カラス三羽で、南西、一羽は、走ってきた車の前にとびおり、それから近くの塀で東、それから歩道を歩く。こういう脅かしは、時々あります。人の目をひいているのでしょうか。
帰り道、二羽のカラスが、北東。びちっと背筋?を伸ばした姿でした。
六羽のカラスが歩道におりてきて、プラスチックごみの袋をつついて転がす。ただ、転がすだけです。
その空では、伝書鳩10羽くらい、短め旋回。

その少しさき、三階立て屋上の手すり、カラス、北か北東、陸で、そこに、キジバト?、小鳥一羽、とんできて、やはり手すりにとまる。
遠かったので、方向やキジバトかどうかも、わからず。思い出して書き足す。

家のちかくでは、カラス、北あたり、鳴いていました。

時期はわかりませんが、沖縄に少し痛いものがありました。

11時ごろ
ゴミを出しに外へ出たら、すずめ30羽くらいが、西へ飛んだかと思うと北、北東と、くるりとまわり、カラスが、北東あたりから飛んできて、隣の屋根飛び越え、南西へ、また一羽のカラスは、北あたりから南あたりへ、やはり隣りの屋根を飛び越えて飛び、電線に西を向いていた、30羽くらいのすずめ、さきほどのすずめと合流し、家の屋根を飛び越えて飛んでいました。
たぶん、たくさんの椋鳥も飛んでいて、空は鳥だらけ。なんだか、むちゃくちゃに飛んでいる気もしました。