食堂生活*手帳

9時50分ごろ
カラス二羽が、アンテナで、一羽、西、一羽、北東あたり、続いて、二羽で南西あたり、それから、西~北西とか。
ツバメとかすずめか、カラスのうえを飛び回っていました。
鉄塔に移り、北とか、隠れ北とか、隠れ北東?とか、北西とか、いろいろ向いてなきさけび、東~南東あたりへとんでいきました。
遠くの電柱で、北を向いているカラスもいました。
アンテナで鳴くときは、鉄塔より、大きいです。ですが、すぐかどうかはわかりません。
また、何カ所もいっぺんに鳴くとき、ひとつだけ重いものがある場合もありますが、めったにないことなので、そのあたりもわかりません。


f:id:tenuguisan:20150906085541j:plain

手帳好き。関東のどこかに売っていた、きび大福。きびは、米と混ぜて炊くと、綺麗なご飯ができあがり、楽しくなったことがあります。そのときは、山梨のきび、でした。

九州を思い出します。気にかかっているのは、いつも九州です。