食堂生活*おひるごはん

f:id:tenuguisan:20150827134604j:plain

お昼です。鎌倉パン屋のパンと栗カボチャ。


朝からカラスが鳴いているけれど、すがたは見えません。

お昼、今も、鳴き声、すこし、聞こえました。
あ~
食べ物とは、不思議なもの。
おいしいとは、不思議なこと。

長崎とか、よく思い出しているかもしれない。明太子うどんとか、作って食べました。明太子は博多か~
長崎は、何で思い出したのか?

埼玉のざる豆腐をいただき、豆腐三昧。塩で食べるのが一番あっていました。

山口も思い出し、明太天を食べたいな~と。

夕べ、おばあさんか、ハヤオは来たか?と。これはお天気の変化の言葉です。なぜ、ハヤオ?なのかは、わかりません。本人には、意味のあることなのだと思います。

少し噴火っぽいです。