すず

けっこう強く、福島や茨城あたりを思い出していた。

f:id:tenuguisan:20150716071306j:plain

鎌倉、下町のクリームパンと薬草みたいなミルクティー。

本当は、九州タケノコの醤油炒めと、高知のゆずたまごのゆで卵を一緒に食べたら幸せだが、なんだかつくっている時間がない。

機織り伝説を思い出す。オカイコさま伝ふ説とか、伝説の土地を巡る時、タケノコ、ゆで卵、クリームパンをお弁当にしよう、など、食べ物妄想。

山形鳥の肉団子は、野菜の煮物に入れて、一日おきに食べたり、昨日は、はじめて山形ウドの漬け物を買ったり山形食品もおいしく感じているようた。

岐阜、京都、北陸あたりを思い出す。

家を出たら、北の方でカラスの鳴き声。キジバトか家の北東側で、西あたりを向いて鳴いていた。キジバトの鳴き声は、あたたかみがある。

どこを歩いていても、すずめが足下へ飛んできたり飛び立ったり。

早めお昼、ビビン冷麺弁当。
長崎や壱岐対馬、あたりを思い出す。福井あたり、京都の日本海側は、いつも思い出しているみたいだ。

おやつ時間に、レトルトハヤシライスに北海道トマト。急に東京ハヤシライス的。

大島付近や三重、愛知を、思い出す。

夕方、カラスが、また、南あたりを向いて鳴いている。けっこう激しく。

夕飯は、宇都宮餃子スープ、焼きなす、キュウリサラダ、チクワと淡路島玉ねぎ天炒めなど、つまむ。

夕方、八丈島パッションフルーツ、甘くて驚く。

夜食に、海老せんべいと静岡レモン水。

熊本、大分、思い出す。