ゆず

f:id:tenuguisan:20150709150736j:plain

ゆずは、どこかへお出かけです。
どこへお出かけかは、わかりません。

最初に見た鳥は、椋鳥です。南の方から北の方へ飛んでいきました。バタバタと勢いよく。

それからしばらくすると、歩いている目の前に、すずめが飛び出しました。
一羽、地面に降りたそこに、三羽のすずめが、歩いていました。

また、ゆずが、三歩も歩かないうちにまた別のすずめが飛び出してきました。なんだか、驚きます。

ゆずの朝ご飯は、宇都宮餃子スープ、岩手ごはん、愛媛の紫蘇と奈良漬けをご飯に巻いて、博多明太マヨネーズはさんで食べました。

お腹一杯、お出かけも楽し。どこへ向かっているのか、茨城あたりかもしれません。

茨城から埼玉、東京、千葉房総半島あたりまでお出かけです。房総半島は、3月には、菜の花がいっぱいです。いろんな花が咲いています。
生花市場もあるのかもしれません。

ゆず、歩きながら、時々、和歌山や三重を思い出しています。

プラプラ持っているバッグは、京都のお店のものです。いろんな色があります。京都には、いろんな色を楽しむ文化があるようです。平安のかさね色目、合わせ色目って、気が遠くなるほど楽しめます。
がま口バッグ屋さんにも、いろんな色がたくさんあります。
黄色い千鳥模様のがま口バッグ、ほしいな~

お昼に、パン屋のカップケーキと、徳島ニンジンリンゴジュースを飲みました。

また、プラプラ歩きはじめたら、すずめが飛び出し、驚きます。
しばらく歩いて、一休み、どこかのロビーでうたた寝。あっという間に、夕方になり、また歩きはじめたら、20羽くらいの椋鳥が道路脇に飛んできて地面でガチャガチャ騒いですぐに、みんなで飛び立ち電線に止まり、それがみんな西を向いていました。
椋鳥の黄色い足がそろっていて、黄色い嘴もそろっていて、面白い。です。

もう、帰らなきゃと、近くの東京ケーキ屋で、かわったクリームパン買って、今日のお出かけはお仕舞いです。

お腹がすきました。でも、食べたいものはサラダや、京都、和歌山チリメンジャコなど、あっさりしたもの。新潟サラダ菜がシャキッとし、北海道コーン、岩手キュウリ、ヨーロッパのレーズンチーズ、サラダには、埼玉ゴマドレ。
岩手のウニの瓶詰めも食べました。ゆずは、ウニの瓶詰め、あまり好きじゃないのに最近はおいしいです。
たまごやきと、熊本の味付けノリは、毎日、食べています。