のばらさん

f:id:tenuguisan:20150530115036j:plain

カップケーキ、ニューヨークで人気だと、書いてあった。ふ~ん、と、思う。賞味期限も長めだし、どんなものか買ってみた。あらあら、甘さ控えめ、ちょっと複雑な優しい味、おいしい。お店の人は、ニューヨークのカップケーキは、甘いが、こちらは、日本人の好みに合わせて甘さ控えめと、言っていた。抹茶にもあいそうだ。神戸の洋菓子屋だった。ラズベリーショコラ。

おじいさんもおばあさんも、最近、朝早い。眠い、眠い。朝ご飯は、おいなりさん、千葉赤茎のほうれん草、山梨トマト、静岡茶、だった。

いろいろ夢をみてしまうが、あまり覚えていない。北海道を旅したいと、ふと、思う。

噴火っぽい。つんつんくる。

お昼前、神戸のラズベリーショコラを、四分の一、いただき、静岡苺シロップ茨城練乳を飲む。おじいさんは、四分の一では物足りなく、また、あの甘いお菓子は、お口に入ってくれるかな~と、独り言。
おばあさんに、どこで生まれたの? と、聞くと、すかさず、ブラジル、と、答えた。おばあさんは、なぜか、ブラジルを思い出しているようだ。

昼過ぎ、なにが食べたいかと思い浮かんだのは冷やし中華、麺は小豆島ソーメンで、キュウリの細切りだけのせて、食べた。やけにおいしく、酸味がほしかったのかもしれないと使ったお酢の産地を見ると、青梅。小豆島の麺も、いつになくおいしい。マヨネーズものせた。

食べながら、伊豆をおもいだしたり、大島だったり、福島も思い出す。

こけしさんの旅 3
志摩半島まで歩いてきたこけしさん。なんと半島から愛知まで、橋がつながっている。志摩半島と愛知は、ずっと近くて、歩くのも楽しそうだと、こびとさん、愛知に向かって歩き始める。

21時ごろ、夕飯。
朝も夜もおいなりさん。あとは、千葉サツマイモとジャガイモ。昨日から食べている、豆腐、ジャガイモ、油揚げは、八丈島産。

23時ごろ、群馬ヨーグルトに、茨城練乳かけて。