梅さん アメリカ

f:id:tenuguisan:20150514112831j:plain

なんだかわからないが、梅気分。梅と龍のこけしの絵。千葉花見川区の役所は、ピンクだったような。古代蓮が咲いていたような?確認もしないで書いている。前にブログにも書いたかな。
梅祭り寿司とか、そんなことを思い出す。朝は、シラス丼少し。シラスは駿河湾

早昼で、千葉の海鮮ちぢみと、茨城練乳チャイ。チヂミのタレに、コチュジャンに苺ジャムとだし醤油を入れたら、まあまあだった。本当はコーラを入れるとおいしいと聞いたことがある。

梅とニューヨークもつながる。以前に書いた。

時々、3、11前のおじいさんを思い出す。リハビリパンツもそうだが、おじいさんが寝起きに、ぽ~んと、外へ飛び出したことがあった。どうしたのかと、部屋へ入ってもらい、話を聞いてみた。おじいさんは、目がさめたら知らないところで驚いた。早く、家へ帰らなければと、外へでた。周りを見たら知っている場所だった。よかった、と、いうことだった。
これがエスカレートしたら、徘徊につながるかも、と思った。
目がさめたら知らないところ、だったのだから、慌てるにちがいない。目がさめたら知らないところ、を、どうにかすることは多分できない。だけど、しらないところだけど、心配しなくてもいい、を、刷り込めば、外へ飛び出すことはないかも、と、一週間、目覚めた時、誰かの顔がそばにあるようにした。同時に、心配ないよ、を、繰り返した。一週間後、ひとりで目覚めても、外へ飛び出さず、誰かを探し、ここはどこでしょう? と、聞くようになる。その後、誰もいないときは、とにかくもう一度、寝て待つようになっている。
一週間の、大丈夫、が、効果があったかどうかはわからないが、不安が大敵なのだと、思い知らされた出来事だった。

梅さん、和歌山、奈良、梅の里へ立ち寄る。

おやつに、さつまいも。乾燥した岩海苔、唐辛子、マヨネーズをかけて食べる。熊本の水。

夕飯。ハマグリとタケノコとワカメの煮物、テレビの影響。豚肉しょうが焼きとキャベツ。オクラと鰹節だった。宮城の豚肉がおいしい。沖縄も思い出している。やたらに、千葉のサツマイモを買っている。リスのように集めているみたいだ。他のものも。

桃さん、山梨へ。桜さん、東京青梅あたり。兎さん、神奈川へ。のばらさん、埼玉で。

夕方、噴火っぽい。