のばらさん 夢をみる

f:id:tenuguisan:20150510080220j:plain
のばらさん、山梨の苺シフォンケーキを食べる。苺クリームの酸味が爽やか。あまり甘くないのがいい。

のばらさん、世界地図の上を飛んだ夢をみた。のばらさんは、なんと、目だけの蜂みたいな生き物で、どこから飛び立ったのか、もう、世界の上空だった。目をみひらいて、地図をおう。わからないけど、東南アジアから、ずっとずっと、南の島の上を、目だけの蜂は飛び続け、最後、アメリカへたどり着いたようだ。のばらさん、アメリカだ、と、独り言をいったところで、目がさめた。

梅さん、北海道~東北~九州、いったりきたり。群馬、埼玉、栃木、茨城、千葉、東京、関東へ立ち寄る。小間切れに噴火っぽい。

のばらさん、神奈川、伊豆、伊豆諸島、小笠原に旅する予定。だけど、南西諸島、沖縄もいいな~と、考えつつ、子どものころ、辻で遊ぶのがスリルがあって面白かったことを思い出す。なんだか、別の世界へ入りそうな気がして~。
県境もきになる。いぜん、ひつじが、青森と岩手の境目に線をひいていたことを思い出す。茨城と千葉の境目の茨城側には、苺ハウスがあるようだ。
長野と新潟の糸魚川沿いの境目、栃木、福島、群馬、新潟?の、境目。
長野と岐阜の山の境目。
山口、福岡、愛媛の海の境目。境目には魅力があるのかもしれない。

境目とは関係ないが、おじいさんがはじめてのリハビリパンツをはいたとき、なかなか抵抗がありすんなりとは切り替えられなかった。そこで、いろんな種類のリハビリパンツを用意して、ずらっと並べて、ひとつひとつ、リハビリパンツの特徴をもっともらしく説明してみた。するとおじいさん、あなはたは、こういったものの研究をしている方ですか?と、いうので、はい、そうです、というと、感心したように、リハビリパンツを選びはじめた。どれでも、気に入ったものをお選びください、と、言うと、その中のひとつを取って、これにします、と、自らはいた。選べるというのがよかったらしい。

桜さん、栃木を散歩。午前中、ダラダラと記入。

のばらさん、出先で、トルティーヤ、サラダ、アップルティ、また、ターキー、カルピス。夜は、白菜と卵のおじや。