ウトナイ湖 北海道苫小牧市 標高3m 水深1.5m 透明度0.6m

f:id:tenuguisan:20141111195124j:plain

「ウトナイ」という言葉がうっすらと、頭に浮かんでいた。北海道の湖だろうとは思ったが、場所がわからず地図を見る。「ここなら最適」って、なにが最適なのか自分でもよくわからない。
成因は海跡湖ラムサール条約登録湿地。アイヌ語で、あばら骨の川の沼、というそうだ。

ビーズ
f:id:tenuguisan:20141111195137j:plain

ユキヒョウの花さんは、ナガノホタテと一緒にお菓子を食べていた。コーヒーによくあう。湿地帯に広がる湖、すこし向こうは太平洋。水鳥もたくさん飛んでいる。花さんは、やっぱり、どこかで噴火があるかも、と思う。お菓子を食べ終わると、二匹?は、なんとなく千歳空港の方へ。千歳市を通り過ぎ、岩見沢市滝川市、そして沼田町に到着すると、ナガノホタテがとても嬉しそうに、カタカタいった。しばらくすると、ナガノホタテの隣に、ぷっくりふくらんだホタテ貝の化石が並んでいた。タカハシホタテだ。
三匹?は、歩いたり走ったりしながら、留萌の海岸へ行った。そこで日本海を見ながら、また、お菓子を食べた。コーヒーによくあう。

f:id:tenuguisan:20141111195224j:plain