ボタン 東京都台東区 ひつじも一緒

ボタンとひつじは、木馬ショルームで、リボンを眺めて楽しむ。ひつじは仙台で可愛い洋服屋へ立ち寄った。そして、洋服をつくろうときめていた。どこまでも並んだたくさんのリボンの列から、好きなものを選ぶのは難しい。眺めるだけなら時間を忘れる。
なんでも沢山並んでいるのは、気持ちがいい。だから、てぬぐいも「ボタンづくし」なのだろうか。
「○○づくし」というのは、日本の模様に沢山ある。

f:id:tenuguisan:20141017204952j:plain

ひつじかご