恐竜 

頭に毬藻までつけてしまった、スケッチしたいイグアノドンは、がっかりしながらとぼとぼと、あとの翡翠恐竜たちもそれなりに、とぼとぼと歩いていた。
みんなは、熊牧場で熊を観察し、特に頭に翡翠がついていないかどうか~それから登別温泉に入る予定だった。ところが、翡翠プテラノドンが、根室の車石がみたいといいだした。

f:id:tenuguisan:20141005184423j:plain