森のかごばっく

千葉県茂原市*鶴枝ヒメハルゼミの発生地を歩き、夕方には長野県栄村の野々海峠に立つ。鶴枝ヒメハルゼミは南方系の小さな蝉だそうだ。季節は6月。八幡湖に面する八幡神社の森を歩く。そこから野々海峠へ。峠の向こうは新潟県松之山町、白樺林のきれいなところだ。
長野県栄村は秋山郷新潟県津南町、どちらも、森、森林、車窓の旅、温泉、などが楽しめる場所だ。


*は訪ねたことのない所。

f:id:tenuguisan:20141003080126j:plain