読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハマヒルガオ

6月いっぱいは咲いているだろう、歩道脇の雑草の中にポワンポワンと見えていた花も、歩道にはみ出していたツルもなくなっている。どうして~ハマヒルガオは、び~だま万華鏡で写真を撮るデザインに似ている~ 覗いただけではこうは見えない~以前は、ピンク…

一週間ほど前~

パイプオルガンのある風景を懐かしく思い起こした。 お茶の水、カザルスホールで何度かランチタイムコンサートを聴いたことがあった。 今は休館~あちこちで、パイプオルガンのランチタイムコンサートはやっているみたいだ。パイプオルガンは音も楽曲も風景…

ホットチャイ

ホットチャイ* チャイを求めて毎日でも通いたいが、そうもいかない~ 久しぶりに、シナモンをはじめから入れる~ある種類の~通っているお店を変えて数ヶ月、どうしてかな~と。 店員さんの家族がお一人、インド暮らしだそうで、以前に通っていたときもそう…

チャイ

アイスチャイ* 谷中の商店街近くのインドカレー屋のチャイはおいしかった。 チャイのカップが小さかったとtenuguisantori'sdiaryに書いたが、よくよく思い出してみると、ランチを何度か食べていて、カレーセットの最後にチャイ。だからカップか小さかったの…

三つの風景

ホットチャイ* 浮かんでは消える三つの風景* 世界最古の墓地に供え?られた花* ただただブルガリアのバラの谷* 最初のほ乳類小さなネズミと花*

び~だま万華鏡

アイスチャイ* うさぎのダンスてぬぐい*

ロサ・レビガータ・ピンク

和名ハトヤイバラ*千葉京成薔薇園* 落葉樹の光が射し風通る林に*

洋館

旧古川邸、建物の外観をゆっくり楽しんだのは初めて~ もう少しすると、薔薇が咲き始め混み合う庭園。昨日は、ラ・フランス、というバラが咲いていたが、早咲きはオールドローズと関係あるのかな~?ラ・フランス 1867年フランス ジャン・バプテスト・ギョー…

ロサ・キネンシス・アルバ

神代植物園* 和名 白長春*神代植物園には~* オールドローズ咲き始め~オールドローズは親しみ安く、ひょっとして野性的?~

び~だま万華鏡

アイスコーヒー* きのうはあんなに飲みたかったのに、今は普通の美味しさ~アイスコーヒーをび~だま万華鏡でのぞくと~ チャイとあまり変わりないが~ローズクォーツをのぞくと~ 角度を変えたらまた別の何かが~と言ったりするが、この万華鏡からは別世界…

び~だま万華鏡

アイスチャイ* 一昨日あたりかな~焦って桜の花を撮さなきゃと思ったけれど、もう散ってしまっているし、そうしたら、チラリともう一本向こうの道に、八重桜が満開、なぜそんなに桜にこだわったのか~たぶんアフガニスタン さくらんぼの記憶から桜の木だっ…

天然石

チャイ* ローズクォーツ*ほとんど天然石の持つパワーの意味は知らない。ただ、綺麗だと思うだけだ。何日か前、桜から薔薇まで、花が変化する妄想をしていたら、どこかのショーで、桜の木に薔薇を咲かせていたらしい。

び~だま万華鏡

アイスチャイ*たっぷり* 14日、桜の花に向けて万華鏡写真、万華鏡を覗いて見る景色とはまるで違う世界になる、光の関係か?

び~だま万華鏡

アイスチャイ* 明日、び~だま万華鏡で満開桜を覗いてみよう~

満開散り始め桜の幹だけ葉桜* 桜にまだ飽きていないらしい~ マンホールにだけびっしりと桜の花びらへばりつき、丸い桜色が道路に出来上がっている。マンホール蓋の凸凹が接着材代わり、風が花びらまいあげてマンホールへ運んでいるようだ。マンホールの蓋…

ほぼ満開の桜の幹から花々* 裏からの花々、福島の三春桜を見に出かけた駅に、桜の花のオブジェがあり、それかひっくり返った桜の花でした。おもしろいデザイン、うまく説明できませんが。

八分咲き桜の幹から花は夜桜*

六分咲き桜の幹から花満開?* あれあれ、今日も桜が続く~ 風が強い日

五分咲き桜の幹から花* ピンクダイヤモンドが落札されたそうで、桜の写真ももう終わりの三日坊主かな~

三分咲き桜の幹に花*

二分咲き桜の幹から花*

コーヒーと鳥唐揚げ

イタリアコーヒーと鳥唐揚げ* コーヒーはなににでもあうかもしれない。鳥唐揚げ、本当はたこ焼きで試そうとしていた。かなりコーヒーを続けた。 雪山だったり、アメリカだったり、昨日は切羽詰まっていた。南米コロンビア、関係あるだろうか。イタリアコー…

ふたたび風速計

表示は気圧* 8月、北海道の山に登った時、チラチラと雪が降り始め、風が強くなり、もう少しでお鉢周りができるところまできていたが、風速20メートルもあったのであきらめて下山した。 8月の雪、隠れるところもない頂上では立っていられないかもしれない…

路線バス

スターバックスラテ*一日中バスを乗り継ぎあちこち出かけてみたい。時間がかかるが、なんとなく気楽だ。普段歩くことのない道は楽しいだろ~な~。

風速計

コーヒー*風速計を持ち歩くと必要なくても、風速が知りたくなる。特にビル街では風速計が活躍しそうだ。突風に注意!なのだ。

観覧車

コンゴ*ミディアムロースト~まろやかでクリアーでフルーツの実の味、香りがしたが、フルーツの実を食べたことはない~観覧車にはさまざま可能性がある。観覧車食堂、観覧車喫茶店、観覧車ホテル、などなど。問題はあるが~観覧車食堂は二時間くらいかけて…

水の薫り

オーガニックコーヒー*味にどんな違いがあるのかないのかわからないが、クリアーですっきりしていた。 クリアーさは、水の力なのかな~ 水の薫りというお香があったが、水の薫りを知らないのに、水の薫りだと思ってしまったことを思い出した。目の前に誰も…

シロクマ

チャイ*アメリカンでもブレンドでも、どちらでもと入ったのに、隣の席のいかにもなポットをみたら、あれがいいということでチャイに。けっこう濃いめか? 流氷をおもいだしているのか、アラスカなのか、シロクマが可愛い。

日本狼

カフェアメリカーノ*多摩動物園と旭山動物園のオオカミは野生的とどこかで聞いたことがある。 確かに多摩動物園のオオカミは、何らかのコミュニケーションをしながら動き回っていて見ていてあきない。 日本狼は本当に絶滅してしまったんだろ~か。

キリマンジャロ

キリマンジャロ*実際飲んだのはキューバのクリスタルマウンテン。高い山が見えそうだった。 以前、コーヒーの味で、パキンと晴れた青空に雪の残る高山が見えたことがあり、味は風景を生むんだと感じたことを思い出した。

飛行機

ブレンド*アメリカンが濃いめだったのでブレンドはどうかと頼んでみる~もっと濃いめで苦みが強く香りがあったような~何日か前、大気の状態のせいなのか、飛行機が低空で影のような見え方で飛んできた。最初はとらえきれなくて、デカい鳥と思い、いやそう…

アメリカン

アメリカン*どうしても飲みたくて立ち寄り。 濃く苦味ありでイメージと違っていた。

ホシガラス

イタリアンロースト*光っている泡に見とれていたら、ハイマツの林を飛び回るホシガラスを思い出す。 ここは、ホシガラスが飛べそうなほど天井の高いカフェ。飛んでいたら面白いのに~

青空に木蓮の花満開

ブレンドコーヒー*コーヒーカップって色々だな~今日の店は、コーヒーと紅茶、おなじカップかもしれない。

コーヒーと丹波黒豆パン

ブレンドコーヒー*丹波黒豆パンとコーヒー。小笠原にコーヒー山という山?があったと聞いたことがある。コーヒーの木が植えられていたらしい。

魚の形をしたチョコレート

コーヒー*魚の形をしたチョコレート、それがものすごく甘くて、でも残念なことに、どこで買ったのか忘れてしまう。 輸入チョコレートで400円くらい、もう、販売されていないのかもしれない。

倶多楽湖

イタリアーノ*倶多楽湖は白老町にあるカルデラ湖。かわいいくらいにまんまるい。そのせいか水面がコップの水みたいに表面張力でふくらんでいるのではないか~というイメージが今でも消えない。

トンボ玉

アメリカン*昔々のシャーマンのアクセサリーなのか、呪いに使うのか儀式に使うのか、立派な首飾りを、北方民族博物館やトンボ玉美術館で見たな~

シナノユキマス

黒糖ミルクコーヒー*きのうはどうして川魚の甘露煮とコーヒーがあうと考えたのか、今は理解できない。淡水魚は信濃ユキマスが浮かんでいて、でもこの魚は小さくはないから、甘露煮の魚ではなく、山あいの温泉宿の朝ご飯にでたりする甘露煮は、もう少し小さ…

川魚の甘露煮

京都のコーヒー*川魚の甘露煮とコーヒー、合う気がしてきた。食べ合わせたことはない。 きのうの、ブラジルとシュークリームは、日本酒とおつまみみたいにいい関係で、シュークリームを口に入れたとたん、コーヒーの味が変わったので驚いた。

超純水に浮かぶボート

ブラジルコーヒー* 岐阜県飛騨市にあるカミオカンデ。その近くの道の駅に紹介するコーナーがあった。ずいぶん前のこと。今はスーパーカミオカンデ~ カミオカンデの超純水の「湖」に浮かぶボートに乗ってみたい。 どんな感じかな~

ボート

カフェオレ* 湖でボートに乗ったことが何度かあるが、いつも人のいない時が多く、楽しい感じではなかった。突風にあい戻れなくなりそうだったり、あまりの静けさが恐怖だったり。 きっと、楽しむためにとか、観光で、ボートに乗ってはいないのだろう。 季節…

クルミパンとアメリカン

なぜかクルミパンにはコーヒーを。酸味の効いたコーヒー。ほんとは、苦味がよかったのに、注文は酸味になる。 クルミパンでリスの気分か?~

白駒池とオンネトー 

長野の池と北海道の池。どこかが似ている。水深や透明度かな~ 標高2000mと標高600mでは違いすぎるが、緯度がその差をカバーする。 長野と北海道はなんだか似た雰囲気がある。パソコンの画面の色が湖っぽい。

高い山を眺めたいな~

富士山は見えるけど、雪の連山がいいな~

甘味処

上野のみはしで心太とおでんを食べる~甘味処なのに、あんみつを食べようと出かけたのに、辛いものに。いつもこの傾向がある。

マンモス

マンモスが気になり、好きになり、サイトを見てみると、あまりにも専門すぎて、いや、それが当たり前だが、なんだか楽しくて笑ってしまう。 スイスのメーカー。蛸の天気予報の曜日だが、今日はマンモス。赤いものがしっくりくる日々。江戸の赤も魅力的だ。

茶店だったら~

もし、今日、茶店をやっていたら、メニューは、宮崎番茶おかわり自由、栃木の苺に長崎ミニトマト~ 苺とミニトマトを食べ終わったたお客さんには、まるで焼きたてのパンをくばるみたいに、世田谷煎餅をわっぱ弁当箱に入れる茶店~ これで300円なら素敵だが経…

ひっぱりたこ飯

だったかな~ 東京駅で食べた明石の蛸の壺に入った駅弁を思い出しました。 写真もとったのに削除してしまったこと、後悔。 壺はしばらくとってあった。水曜日は蛸の天気予報だ。今日はすんなり蛸を思い出している。峠の釜飯も美味しい。 奈良の花が蛸に見え…

ねずみのマスク

やはり動物好きらしい。キツネエコバックにひつじに、女の子ねずみ。 火曜日は小鳥地図を考える日なのに、小鳥より今日は女の子ねずみです。